So-net無料ブログ作成

ルーナサの魔法~感謝とシェアの日 [今日のkoyomi]

8月1日は、ルーナサ(Lughnassad)。

101d215a9e8e579411f1bd8eb44e5b97_s.jpg

この時期は収穫期であり、インボルグの日から大地で生命が育まれたことに感謝を捧げ、多くの収穫がもたらされたことを祝うと同時に、ケルトの太陽神(光の神)ルーを讃える大サバトの日です。

光、輝きを象徴する太陽神ルーは、自然界のすべての実りを司り、成熟させ、そして枯れさせ、種子となるように導いていたと考えられていて、穀物に宿り、自身を犠牲にすることによって、より多くの収穫を導くと信じられています。

この日は、小麦(パン)=男性神の象徴と、種のある果物=女性神の象徴を食べたり、「コーンドリー」(冬の間精霊が宿るとされる収穫した小麦で編む人形やオーナメント)を飾ってお祝いをします。

ルーナサは、のちにキリスト教に取り入れられ「ラマス」と呼ばれるようになりました。
ラマスは小麦の収穫祭であり、主食であるパンの祭りともされてきました。その年、初めて収穫した小麦でさまざまな種類のパンを作り、食べ、神に捧げるのです。


★ルーナサは「感謝とシェアの日」★

あなたに今与えられている「物」や「縁」に感謝しましょう。
そして、幸せを誰かとシェアすること、それこそが「幸せの引き寄せ」となることに気付きましょう。

ルーナサの日のマジカルキーワードは・・・
「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える。
誰かが幸せな気持ちになる行動をする。
収穫した植物を飾り、自然に感謝する
金色を身につける(ルーのパワーを象徴)
パンやお米などの穀物を感謝しながら食べる

またルーナサの時期(次の秋分まで)に考えるべきことは・・・
今計画していることを成功させるための準備
平和的な人間関係の修復もしくは終止符
不必要だと感じたものを捨て去る勇気


感謝の祈りがルーに届き、秋の実りが訪れる頃、あなたの願いがサポートされることでしょう。


健やかな季節をお迎えください。

nice!(0) 

2019年夏土用入りと間日 [今日のkoyomi]

今日は夏の土用入り。

53575381[1].jpg

「土用」といえば、丑の日、うなぎ、土用波、土用干しなど夏のイメージですが、四季の終わりの18~19日間を「土用」というので、それぞれの季節ごとに1回あります。

次の季節を迎えるための気を育む期間ともいえるでしょう。

2019年の夏土用は、本日20日から8月7日の立秋前までになります。
ちなみに、丑の日は、7月27日です。

土用期間は季節の変わり目なので、農作業などの大仕事をすると体調が崩れやすいとされ、先人達が「土用の禁忌」を設けています。
また、「土の気」で様々なことが不安定になるため、禁忌を犯すと凶作用を受けてしまうとされています(「土に還る」という言葉のように、「土の気」には物事の終わりと始まり、破壊と再生という性質があります)。


★土用期間に気を付けたいこと
・大切な物(者)を失くす
・過去の過ちを繰り返す
・注意力散漫
・体調不良
※今回は水星の逆行とも重なるので要注意。冷静な判断、慎重な行動、十分な準備を心がけましょう。


★土用期間中の禁忌
・土をいじること(ガーデニングや庭木の移動)
・地鎮祭や基礎工事の着工
・新しく何かを始めること
・納車や引っ越し
・方位取り
※土用期間は土公神が土の中にいるので、「土いじり」をすると、土公神が怒り災いが起こるとされています。


★夏土用期間に気をつけたいこと
・南西方位への移動
・熱中症
・夏バテ
※南西方位は土用殺といわれ、五黄殺と同じ災いをもたらす方位とされています。せめて土用期間は避けて旅行計画をたてましょう(自分の意志で企画していない移動は大丈夫とされていますが、方位除け参りをしたり、塩・水晶を持参したり、温泉には入らないなどできるだけ土の気を受けないようにしましょう)。


ただし、土用の期間は約18日間もあります。さすがに、18日間も何もしないわけにはいきませんので「土用の間日」が設けられています。


★2019年夏土用の間日
7月22日・29日・30日・8月3日

「土用の間日」には、土を動かす作業をしても問題ないとされていますが、緊急対応的な意味合いが強いので、必要最低限のことだけを行うようにしましょう。

また土用期間中は、厄が溜まりやすい時期でもありますから、部屋をきれいにしたり、心身を浄化すると良い時期です。
健康診断を受けたり、睡眠を十分にとったり、ゆっくり休みながらリフレッシュすることで、次の季節を健やかに過ごすための充電期間としてください。


今年は梅雨が長引き、頭痛や体の重だるさなどを感じている方が多いです。
早く梅雨が明けてくれないかな・・と思う反面、夏の暑さもツライですよね。
体調に気を付けて健やかな夏をお過ごしくださいね!

nice!(2) 

山羊座満月の手放し [満月占い]

今日は、山羊座の月食満月。

思い出してください。
2019年最初の新月も「山羊座の日食新月」で始まりました。

そして、
残り半年の折り返し月でもある7月の満月も「山羊座の月食満月」。


山羊座×日食・月食・・・
この繰り返しが何度も起きる2019年。
宇宙は「これでもか」と私たちに強いメッセージを伝えているのです。

「目標達成や自分の夢を叶えるために、本気で努力する覚悟があるのか?」

「上手くいかない時、何を諦め、何を頑張るのか=見直しながら、前に進み続けることができるのか?」


今日の月食満月は、月と同宮にある土星の影響で、不安や焦り、憂鬱な気持ちが強くなるかもしれません。
また、ラーフ、ケートゥー(月と土星と同宮)軸が12室6室であることから、いつもの満月よりも「手放し」を意識する日となるでしょう。
月食満月の力を借りて、しっかりと自分と向き合い、今の状態や状況を見直し、必要ないものは手放してくださいね。


蟹座月の象徴アロマ「カモミール」、同じく蟹座と関連しインナーチャイルドを優しく癒す「マンダリン」、山羊座と関連し、しっかりグラウンディングさせる「ベチバー」をブレンドしたバスソルトはいかがでしょう?
今夜の山羊座満月バスタイムの素晴らしい瞑想浴になりますよ。



★2019年山羊座満月のタロットカード占い★

あなたが手放すべきものは何でしょうか?
タロットカードに聞いてみてください♪








素敵な山羊座満月夜をお過ごしください[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0) 

2019年2度目の水星逆行の始まり!言霊の力を信じてみよう☆ [今日のkoyomi]

知性とコミュニケーションの守護星「水星」が、本日7月8日から8月1日まで逆行します。

水星は、約4ヶ月ごとに逆行します。
といっても、実際の水星は軌道を逆行せず、地球から見た見かけ上の動きが逆行しているように見えるだけなのですが、伝達ミスや間違った判断、通信トラブルなどに気をつけなくてはいけない時期となります。

一方で、水星の逆行は「過去との再会」をもたらします。懐かしい人と再会したり、忘れていた大切なことを思い出すかもしれません。

IMG_1221.JPG


今回の逆行は、「獅子座」⇔「蟹座」の間で起こります。
ですが、サイデリアル星座では「蟹座」⇔「双子座」となります。

それでは2019年7月8日8時16分水星逆行時のインド占星術チャートから、2度目の逆行期間の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)


★2019年2度目の水星逆行の星読み★

逆行開始時、水星は蟹座12室のプシャーの位置にあり、減衰の火星と同宮。
12室は2室と星座交換。木星からのアスペクト。
2室に月が在住しウッタラパルグニーの位置。


自分が発する「言葉」を意識する時。
言葉は人気持ちを良くも悪くも変えることができます。ポジティブな言葉は相手を幸せにし、ネガティブな言葉は、相手を嫌な気持ちにさせます。
そして、そのエネルギーはやがて自分に返ってくることを覚えておいてください。

古代から日本に伝わる「言霊信仰」。
言葉には不思議な力が宿り、発した言葉どおりの結果を現す力があると信じられています。

この時期、「仕事」「人間関係」など上手くいかないことの方が多いでしょう。
怒りや不安をため込みやすくなるので、ついマイナスな言葉を使ったり、SNSにつぶやいてしてしまうかもしれません。
それでもどんなに落ち込んでも「大丈夫」「できる」とプラスの言葉を使うようにしてください。
必ず良い方向に向かいます!

また、「言った、言わない」の言葉の行き違いも起きそうです。
大切なことは書面に残すよう心がけてください。


もう一つお伝えしたいことは、「お金」に関するトラブルの暗示。
無駄な出費が多くならないように、しっかりと収支の管理をしてください。
「振り込め詐欺」、「お金の貸し借り」、「ネットでのお金のやり取り」等、特に見えない相手・まだよく知らない相手との金銭のやり取りにはいつも以上に注意を払ってください。


★2019年2度目の水星逆行期間をどう過ごすか?タロット占い★









私たちのアドバイスがお役に立てると幸いです[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0) 

蟹座新月の月読 [新月占い]

今日は、蟹座の日食新月。
力強い浄化の日です。

太陽は空の頂点に君臨し、光の季節となりました。暗い森の中まで太陽の光が射し込み、木々は緑の葉を光輝かせ、いっせいに夏の花が咲き誇る、一年で一番光輝く季節です。

季節は火を象徴するのに、水の宮である蟹座が支配する月となるのは矛盾するように思えますが、光の支配が弱くなるにつれ、私たちは外面ではなく内側に目をむけるようになります。これこそが、月を支配星に持つ蟹のエナジーです。

太陽よりも月と過ごす時間が長くなるにつれ、内面が照らされるようになる・・・・

IMG_1173.JPG


それでは2019年7月3日4時16分新月時のインド占星術チャートから、蟹座月(7月3日~7月31日)の過ごし方をお伝えします。
(インド占星術は実際の観測を基準にした「サイデリアル星座」を利用します。西洋占星術で利用するトロピカル星座とは約24度の違いがあるので、自分の星座がひとつ前ってこともあります。なので、インド占星術はリアル)


★2019年蟹座新月の月読み★

新月時、月は双子座1室16度付近(蟹座ではない)にあり、太陽、金星と同宮。
ラーフ・ケートゥ軸は双子座1室・射手座7室。
2室に減衰の火星在住。水星と同宮。
1室と2室の星座交換。
逆行中の土星は射手座7室在住。
逆行中の木星は蠍座6室在住。


「自分」に焦点をあてる時。
お金や仕事の問題、身近な人との付き合い方について良く考え、見直しをしなければなりません。
月が「アールドラー」(地球の月経ともいわれる。今日の新月が強い浄化のエナジーを持つ皆既日食となっているのも重要な意味があるのでしょう)の位置にあることから、自分の中にある古い習慣や考え方、凝り固まった感情を外に出す時期となるでしょう。それは苦しみや悲しみを伴う経験となって訪れるかもしれませんが、それを乗り越えた時に新しい豊かさが与えられるのです。

逆行中の木星、土星に加え8日からは水星の逆行も始まります。
あなたが口にする「言葉」には十分注意を払いましょう。言葉は霊力を持ち、その響きはあなたの「今」を創り出します。

今月のポイントは・・・
☆内省の時間を持つ
☆慣れ親しんだ場所で過ごす
☆言霊を意識する

浄化作用が起こり、ネガティブな気持ちになったら、象徴ハーブの「カモミール」でリラックスを。
ハーブティーやハーバルバス、精油を使って太陽神経叢(第3チャクラ)への塗布など、カモミールの持つ安らかな癒しの作用を受け取ってください。


★2019年蟹座月のオラクルカード占い★









素敵な蟹座月をお過ごしください[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0) 

7月のherbstory~カモミール [香りの物語]

7月は蟹座の月。

ギリシア神話では、ヘラクレスとヒドラ(ヘビの化け物)の戦いの時に、友人であるヒドラを助けるために登場した大きな蟹が、ヘラクレスに踏みつぶされてしまい、それを悲しんだ女神ヘラが天にあげて「蟹座」となったと伝えられています。

自分を犠牲にしても愛する者を守る蟹座。
母性と優しさを象徴する月を支配星に持つことも頷けます。

そんな慈愛といたわりに満ちた蟹座と親和する今月のハーブは「カモミール」。

IMG_1164.jpg

花言葉は「逆境に負けない」「謙虚と忍耐」です。

古代エジプトでは神と太陽に捧げられ、アングロサクソン人は「九つの聖なるハーブ」の一つとし、何世紀もの間、民間療法において主要な薬草として使用され、その香りには「全ての不運を取り除く魔法の力がある」と信じられていました。

フルーティーでリンゴを思わせる香りは、潜在意識までも届き、私たちを母なる優しさで包み込みます。
そして、蒸留の錬金術がブルーの「アズレン」を含んだエッセンセンシャルオイルを生み出し、優れた抗炎症作用をもたらしました。

☆心への働き☆
カモミールは平和の青い毛布のように、精神的ストレスや過去のトラウマを和らげ、それが原因で起きている痛みも緩和し、不安で眠れない夜には安眠をもたらします。
また、古い習慣や考え方にこだわった心を優しく解きほぐします。

☆体への働き☆
消化器系の不調、不眠、冷えや生理痛などの緩和に役立ちます。

☆肌への働き☆
肌を柔らかく整え保湿し、炎症を鎮静させる他、抗アレルギー作用がかゆみを抑えます。

☆サトルアロマ☆
人との意志の疎通をはかり上手なコミュニケーションを望む時、感情を抑えて冷静に話し合いたい時に使うとよいでしょう。

☆ガーデニング☆
近くの植物を元気にするといわれ「植物のお医者さん」と呼ばれています。連鎖障害の対策や害虫防除などコンパニオンプランツとしても重要です。

☆ジャーマンとローマンの違い☆
ハーブティーではジャーマン種(1年草)、エッセンシャルオイルではローマン種(多年草)が主に使用されます。簡単な見分け方は、ジャーマンの葉には香りがなく、ローマンの葉にはリンゴの香りがあります。

IMG_1166.jpg

IMG_1165.jpg


カモミールの癒しが必要な時期。
気温の変化や高湿度がもたらす憂鬱な日々の心と体を和らげ、太陽の季節に向けて準備をしましょう。
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。